読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

違和感を吐き出せるように

おかしいな、と思うことを口にすると周りから煙たがれるので。

青森ねぶた祭り旅行 9・10日目 茨城~静岡~大阪

もう最終日は高速で大阪まですっ飛ばしたからまとめますね。

 

 

9日目 茨城~静岡

 

9日目は霞ヶ浦で不安な夜を過ごした所からです。

 

f:id:yugo4949:20160901162112j:plain

 

一応建物の裏手にテントを張ったおかげか、暴走族に見つからずに無事朝を迎えることができました。

不安で仕方なかったのでいつも以上に早起きして荷物を撤収します。

その後はバイクのチェーンがまた伸びてきてたので調整しました。

この前新潟で調整したばっかりのような気がしますが、新潟から約1500kmは走っているのでそんなもんかなと思います。

ちなみに旅行の総走行距離はおおよそ3000kmで、行って帰ってきたらもうオイル交換が必要なレベルの距離です。

 

 

f:id:yugo4949:20160902192806j:plain

f:id:yugo4949:20160902193236j:plain

 

荷物を積んでみて思いますが、車幅に対して荷物の幅が・・・。

僕のバイクのキャリアはほぼバイクの幅と同じなので、2/3以上はキャリアからはみ出ていて非常にバランスが心配です。

ちなみに旅行から帰ってきてからこの問題を解消するためにホムセン箱を買ったんですが、それはそれで高さが上がって荷物が逆三角形になってしまって難しいもんです。

 

f:id:yugo4949:20160902194903p:plain

 

この日はさくっと都内を抜けて江ノ島に行こうと思います。

サザンが好きなのでいつかサザンを聞きながら茅ヶ崎を走るというのがちょっとした憧れでした。

江ノ島を見た後は前回泊まった富士川楽座という道の駅にまた泊まって、前回は霞んでいてよく見えなかった富士山のリベンジをしようと思います。

 

早速出発して霞ヶ浦を渡り、まずはお風呂に入ります。

朝はやっぱりお風呂に入らないと何もする気になりませんからね。

お風呂から上がった後はひたすら6号線で都内へと向かいますが・・・めっちゃ混んでるんですよね。

そら世間の皆様は仕事ですもん、社畜ざまあwwwwwwwwwwwと思うけど自分も渋滞に巻き込まれてちゃ意味ないですね。

なんとか都内で迷子になりながら1号線に合流します。

 

f:id:yugo4949:20160902195810j:plain

 

都内ではこのスカイツリーちらっと見た以外はひたすら迷子になってました。

いやもうね、わざわざブログで愚痴りたくもないけどもこれだけは言わしてほしい。

 

なんで道がまっすぐじゃないの?右車線から合流して5車線の道をすぐに左折とかどう考えても不可能でしょ?ってか東京大空襲でしっかり都市計画する機会があったにも関わらずなぜ道路を碁盤目状にできなかったの?大阪も京都も札幌もNYも碁盤目状ですよ?なんで都市計画だけ欧州の放射線状にしちゃったの?放射線状にするなら交差点はラウンドアバウトにするとかあったでしょ?なんでそこは見習わなかったの?大体西に向かってるのに気づいたら北に向いてるとかおかしいでしょ?道路を碁盤目にしてから首都名乗れよ?国交省無能すぎでしょ?

 

本当に、東京都内の道分かりにくすぎでしょ。

しかも交通マナーがクソ過ぎない?

大阪や名古屋とかも交通マナーは良くないけど比較するとこんな感じ。

 

大阪:「うわあキチガイみたいな運転やなあ・・・」

東京:「なんやこいつキチガイやんけ!!!!!」

 

これぐらいにキチガイとの遭遇率高い。

都内から神奈川に抜ける途中なんてエクストレイルがめちゃくちゃ煽ってきて、あわや僕の膝先10cmぐらいから抜いていこうとしましたからね。

あまりの横暴さに腹が立ったので全力で前に出てふさいでやって、乗ってるおっさんに思いっきり中指立ててやりましたよ。

 

本当に東京砂漠の闇を見た気がしました。

文字通り東京砂漠過ぎて僕のバイクの滅多に回らない冷却ファンがうなりをあげてましたからね。

 

まあそんなアクシデントに見舞われつつもなんとか都内を抜け、江ノ島に着くと・・・もう夕方ですよ。

どんなけお前迷子になってたんやと。

茨城に入ってから携帯のGPSが完全に死んでしまったので青看板を頼りに走るしかないんですよね。

仕方ない。

 

f:id:yugo4949:20160902201712j:plain

 

というわけで江ノ島にようやく到着です。

ちなみに写真でスマホ見てる人の9割はポケモンGOやってますからね。

そないポケモンせんとあかんのかと。

ポケモン乱獲しすぎちゃうんかと。

 

f:id:yugo4949:20160903121116j:plain

 

こんな張り紙も貼られる始末ですよ。

とか思ってる間にこの時すでに時計は16時をさしています。

俺は東京でどれだけ時間を無駄にしてたんだ・・・。

 

急いで江ノ島見ないと・・・と思ってズンズン登っていきましたが、僕小さい路地に入っていくの好きなんですよ。

ふと路地の先を見るとGigiカフェっていう看板が。

 

f:id:yugo4949:20160903112830j:plain

f:id:yugo4949:20160903113419j:plain

 

せっかく江ノ島まで来て、自分が行きたいところを我慢しても仕方ないですから。

ろくに観光もしないまま路地の奥へフラフラと誘い込まれていきます。

 

江ノ島にあるアートと雑貨とカフェのお店「Gallery&Zakka Gigi」

 

店内は手前にギャラリーがあって奥が喫茶店になっていました。

先に座っていたおじさんの横の席に座ってアイスコーヒーを頼みます。

僕の注文するときのイントネーションでしょうか?

関西からですかと話しかけられて、おじさんも昔奈良に住んでいたんです、ということから1時間ぐらいずっと話してました。

 

バイクで九州に行った話しや今は青森まで行った帰りだとか、北海道に行くなら礼文島がオススメですよと教えてもらったり、函館から札幌までは峠なのでフェリーで名古屋から苫小牧までの便がいいですよとか。

おじさんはもう退職されていて、「下手にパチンコなんかに行ってお金使っちゃうよりいいんですよ」と言いながらポケモンGOをしていました。

ポケモンGOおそるべし。

 

本当に僕はおじさんウケするようで・・・イヤラシイ意味じゃなくてね。

おじさんが好きそうな感じの商売でもすれば、いや・・・毎日おじさんもちょっと。

 

その後はお客さんが増えてきたので、僕とおじさんは店を出ました。

僕は江ノ島まで来たので生しらす丼を食べに、おじさんはまたポケモンをゲットしに。

 

とりあえず軽くお土産を見て鳥居を見てから、生しらす丼があるお店に入ります。

夕方だと売り切れてるお店も多いんですよね。

 

f:id:yugo4949:20160903115833j:plain

f:id:yugo4949:20160903115834j:plain

f:id:yugo4949:20160903115836j:plain

 

せっかくここまで来てしらすだけってのももったいないので鮭の親子も一緒に。

この丼だけでどれだけの魚の命が・・・と思うと業の深い食べ物ですね。

周りは観光や海水浴帰りのカップルであふれている中、男一人で食事するのもだいぶ慣れました。

いやまあつらいですけど。

 

食べ終わってから喫煙所に行くと、またおじさんがそこでタバコを吸いながらポケモンをしていたので、僕もポケモンを捕まえながら30分ほど話します。

「ここだと3箇所のポケストップに歩かずに届くんですよ」

と、なんとも若々しいやら年寄りくさいやら変わったおじさんでした。

 

僕はまだ静岡まで走らないといけないので、しばらくしておじさんと別れます。

空模様が怪しいのでカバンにかけるレインカバーとカッパを出しやすいところに用意して江ノ島を後にして茅ヶ崎を西に走ります。

 

f:id:yugo4949:20160903120604j:plain

 

さらば湘南。

 

関東はどこかに腰をすえてゆっくり走りにきたいですね。

江ノ島ももっとゆっくり見たいし、横須賀・横浜も行きたいし、日光や海ほたるなんかも行ってみたいです。

で、走り始めて15分。

 

突 然 の 豪 雨 ! !

 

カッパ着る暇もないぐらいにいきなりの土砂降りです。

路肩にバイクを停めて急いでカバーをかけてカッパを着ましたが、とてもバイクで走れる雨ではないのでコンビニの軒下に避難しました。

 

f:id:yugo4949:20160903121623p:plain

 

全国的に見ても僕が今いるここだけですよ雨降ってるの。

もうどんだけ雨男なんだと。

完全に追尾ミサイルみたいな精度やんけと。

一体俺がなにを悪いことしたのかと。

 

f:id:yugo4949:20160903121452j:plain

 

ネコもこの雨では外に出れないもんねえ。

家のネコを思い出して、早く帰ってやらないとな・・・と思います。

 

30分ぐらいして雨が少しマシになってきたので、箱根峠へと走ります。

箱根峠は毎回旅行のたびにつらい思いをしていて。

 

一回目:雨

二回目:深夜

三回目:夜で雨

 

と回を追うごとにつらさを上げてきている気がします。

走り屋多いから荷物満載で走りたくないんだよなあ。

 

雨が完全にやんだので途中の休憩所でカッパを脱いで着替えをして、静岡の富士宮まで走ります。

静岡はバイパスが多いので走りやすいんですが、東西に距離が長いので嫌いです。

走っていて見るものも富士山以外に無いしね。

それも夜だと全く見えないし・・・。

 

なんとか道の駅富士川楽座に着きますが、ここでもポケモンGOしてる・・・。

なんかみんなウロウロしてる中でテント張るの嫌だなあと思ってしばらく待ってたんですが、なかなか帰りそうにないので諦めました。

茨城の暴走族に比べればまだマシですからね。

 

 

 

10日目 静岡~大阪

 

やはり山の方とはいえ暑くて目が覚めます。

 

f:id:yugo4949:20160903122609j:plain

 

相変わらず建物の物陰にこっそりとテントを張っています。

さて、富士山は・・・

 

く も り !

 

全く見えませんでした。

何のために静岡まで・・・。

もう仕方ないので淡々とテントを片付けます。

 

バイクに積み込んだあとは道の駅のドトールで朝ごはんを食べて、お土産を買いに行きました。

急須を買ったのでお茶葉を買い、前回来たときに買ったお寿司が美味しかったのでまた買ってきてベンチでパクつきます。

 

曇り空を眺めながら帰りのルートを考えました。

富士山より西は全く何も見たいものが無かったのでそのまま高速で大阪まで帰ることにします。

しかし、この日はもうお盆・・・混むことも考えて道の広い新東名でひたすら西へ爆走します。

 

f:id:yugo4949:20160903123457j:plain

 

このSAでの休憩以降、僕は全く写真を撮っていません。

本当に僕はブログなんて書く気があるんでしょうか。

100歩譲って書く気があったとしても、読んでもらおうとか雰囲気が分かるようにとかそういう配慮をする気がさっぱりありません。

しかしそれも仕方ない。

なぜなら、4台が絡む玉突き事故があり大渋滞に巻き込まれてヘロヘロだったからです。

 

よくバイクならすり抜けできるから渋滞でも大丈夫でしょと言われますが、あんな大荷物を積んで車の間を抜けるのは本当にしんどいです。

それにめちゃくちゃ渋滞しててもなぜか車線変更する車ってたまにいるじゃないですか。

あれ大して着く時間変わらないのに一定数いてすり抜けしてると危ないんですよね。

でも待ってても進まないのでするんですけど・・・。

 

途中のSAでおじさん三人と話していて、出発のタイミングが同じだったので着いていくことにします。

後ろの人がゴールドウイングというアメリカ大陸横断以外で使い道ないでしょ?みたいな大きいバイクに乗っていたのでそれの後に続きます。

あのバイクが通れるところなら僕は絶対に通れますしね。

 

なんとか渋滞を抜けて・・・静岡を抜けて愛知に入り、名古屋の港の上を走り、三重から山の中になっていき、高速を降りて名阪国道で山を越えて、奈良を一瞬で駆け抜け、ようやく大阪に入ります。

 

いつもの走り慣れた道に出て家路を急ぎます。

 

f:id:yugo4949:20160903124645j:plain

 

大荷物を抱えて玄関を開けると、ミニが少しすねた顔をして出迎えてくれました。

長かったようで短かった青森のねぶた祭り旅行もこれでおしまいです。

 

 

 

総走行距離は寄り道なんかも含めてほぼ3000km。

 

f:id:yugo4949:20160903125401p:plain

 

こうして見るとずいぶん走りました。

北関東のあたりはおざなりな感じですが、これで北海道以外はほとんど行ったと言ってもいいんじゃないでしょうか。

来年の夏は北海道へ行って、帰りにねぶた祭りを見てから帰ってきたいと思います。

秋田の傘燈祭りも見たいしね。

そしたら日本中を北から南までバイクで走ったんだって自慢できますもんね。

 

それまで生きてるかなあ?

 

さすがにそれから帰ってきたら仕事しようと思いますが、今のところは何もまだやりたいことがありません。

ただただ、働きたくない。

また精神を消耗していくような生活に戻りたくないです。

 

それでは、ニートの生活に戻りますか。